~esse~

元気でいるためにできること
腸活・美腸

はじめまして

 はじめまして。ブログをご覧くださりありがとうございます。安田有美子と申します。

 私は臨床17年目の理学療法士です。17年間のほとんどは整形外科で痛みの治療をばかりをしてきました。

 今までたくさんの患者様を担当して感じた事ががあります。カラダの痛みが楽になるのも、筋力がつくのも、傷が早く治るのも、食事内容や食べ方を意識されているの方は回復が早いのです。逆に慢性的な不調を持つ方の多くはお腹のトラブル(ガス、便秘、下痢など)をお持ちでした。

 それから、ここ10数年でお子さんの怪我や腰痛、肩こりなどの患者様が増えたことも大変印象的です。私が子供の頃には考えられなかった「小学生の腰痛や肩こり」。不登校などの問題も増えましたよね。背景で何が起こっているんでしょうか?

 これまで様々な治療手技や健康法を勉強してきましたが、ある時に腸活や分子栄養学について学んでみました。やはり、慢性的な痛みや不調の原因の多くが栄養と関係することを知りました。また、子供の食習慣も心身のトラブルと大きな関係があることが分かり、これは大変なことになっているぞと感じています。

 私たちの誰もが、健康でイキイキとした生活を送りたいと願ってます。その願いを叶えるのはお医者様ではなく、自分自身です。様々な情報が溢れる中で振り回されないようにすること、自分のカラダを感じ、自ら調整する力を身につけることがこれからの時代は本当に大切だと思います。

 特にこの2年はコロナ渦で健康不安が増え、「自分や家族の健康を守るにはどうしたらいいのかな?」と感じている方も多いのではないでしょうか?

 このブログでは食事や食べ方、栄養がカラダにどんな影響を与えるのかを私なりに書いていこうと思います。なるべく「簡単に」、「具体的に」、「実践しやすい」を心がけていきますね。

 不調のある方もそうでない方も、もっとご自身のカラダの居心地が良くなるように。ご家族や大切な方がもっと健康になるようにこのブログを活用していただけましたらうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

ABOUT ME
まさ
整体師、理学療法士、ロルファー™ 妻と犬と猫の一緒に東京で暮らしています。 カラダのこと、コーヒー、温泉が好き、最近はカレー作りに挑戦しています。